豊岡鞄装

〜 「手を挙げろ」と刑事映画・ドラマごっこをしたくなること間違いなし 〜




映画やテレビの刑事ドラマの見せ場で出てくる脇から銃を取り出す姿に憧れた事はありませんか?
そんな懐かしの刑事モノをほうふつとさせる、ショルダーホルスターを身に着けたいと思った人は多いでしょう・・・
しかし、現実はそうはいかないですよね。
その憧れを日常生活の中で便利にかっこよく使えるよう形にしたいと願い考え作成されたのがガンショルダーホルスター型のスマホホルスターである「TN19」です。
制作にあたり重視した事は・・・
・本革の本物のガンショルダーホルスターをベースにする。
・ポーチ部以外は拳銃用と同じものにする。
・厚みや大きさに気をつけ、ジャケットやスーツを着た時に上からでも目立たないようにする。
・スマホや小物や財布やタブレットなどの収納を確保する。

この4つを元に、国内の4大鞄産地の一つである兵庫県豊岡市のこだわりの職人と話し合い作り上げました。
この、ガンショルダーホルスター型のスマホホルスター「TN19」を装着すると、まるであの日憧れたヒーローのごとく、拳銃のようにスマホが身に付けられて、銃のようにかっこよくスマホを取り出す事が出来ます。
高校生の夏服のシャツの上に、また冬制服のブレザーの下に身に着ければ、おっと周りをうならせるアピールポイントになるかも?
ビジネスマン(ウーマン)がスーツの下にさり気なく身に着けて、ショルダーホルスターがチラッと見えるのもカッコいいですよ。
また、バイク乗りがライダースーツやレーシングスーツを着てガンショルダーホルスター型の「TN19」を装着してツーリングしている姿や、インターなどでの休憩中に身に着けている姿は悪感かも。
ママにとっても便利かも知れません・・・ちょっとそこまでの赤ちゃんを連れての外出であっても財布やスマホやキーなど最低限必要なものを持って出る必要があります。
しかし、それらを入れておく鞄などで片手が塞がっていては とっさの時に危険ですが「TN19」なら両手が使えるのでママさんも安心ですね。




豊岡鞄装のガンショルダーホルスター型のスマホホルスター「TN19」の装着前写真 豊岡鞄装のガンショルダーホルスター型のスマホホルスター「TN19」の装着横写真 豊岡鞄装のガンショルダーホルスター型のスマホホルスター「TN19」の装着後ろ写真


通常、遠出をするなら大きなバックやリュックを持参するでしょう。
また、バッグを持ち歩くような外出であっても、サッとスマホを取り出せることから尻ポケットを活用してしまうのもわからなくはない。
でも ちょっと近所までとか、すぐに帰って来る程度の外出ではどうでしょうか?
少しの時間であれば手ぶらで出かけたいですよね。
でも、そうすると外出に最低限必要な家のキーとか財布やスマホをポケットに入れて出る事になりますよね。


例えば上着を身に着けない季節の場合は、上はTシャツとかポロシャツで、下はGパンや綿パンだったとします。
収納する場所はズボンしかないので、それらをズボンのポケットに入れたら、ポケットは傍から見てパンパンでカッコ悪いですよね。
スマホをお尻のポケットに入れていれば、座った時にスマホに圧がかかり壊れる原因にもなりますし、用をたそうとトイレの個室でズボンを下げた時にスマホや財布を落としたり、それに気がつかずにいたり・・・・
また、それらを避けるために小さな鞄やポシェットみたいなものを持てば片手が使えなくなり、何かあった時に危険です。
ふっと思ったのですが、視覚障害者の方などは片手に白杖をついているので両手が塞がる事になり、何かあった時には更に危険ですよね。
また、視覚障碍者だけでなく車椅子使用者の方にも便利なのではないかと思いました。
外出に最低限必要なものをバックに入れて車椅子にひっかけていては落としたりひったくられたりするかも知れません。
膝の上に置いていたら落とすこともあるかも知れませんし、地面に落ちてしまえば拾う事も困難かも知れません。
「TN19」なら身体に装着するので落としたり忘れたりひったくられたりはされません。
また、片手でファスナーの開閉・スマホや財布の取り出し収納が出来る事から、片手の指が欠損している方、片腕や片手が不自由な方、半身マヒのある方などにも便利です。
リハビリや介護職や同行援護する側の人にとっても、最低限必要なものを装着出来て、両手が使えて作業も出来るので便利ではないかと思います。

また、上着を着る季節であっても女性向けの衣服にはポケットが少なく、また、あったとしても極端に小さかったりします。
例え実用的なポケットがあっても見た目を気にしポケットに物を詰め込まなかったりします。
そんな場合でも、身体に装着させて収納出来るガンショルダーホルスター型の「TN19」があれば安心です。
両手の自由を確保したまま、使いたい時にサッと脇からスマホを取り出す。それを叶えてくれるのが「TN19」です。
スマホのショルダーホルスターなんて…と思われる方もいらっしゃると思いますが、胸元で着信音やバイブが鳴るのは、屋外などでの行動時に案外 大変重宝します。
また、ショルダーホルスターなので、スマートにスマホを素早く取り出せます。



< 「TN19」 Ver1.00 BLACK 販売価格>


15000円+消費税

(カラー:ブラック・サイズ:フリー・男女兼用・左脇差)


(アナウンス)

・サマー特別企画が始まりました。
TN19の数量限定カラーを発売致します。
キャメル→3本(完売しました)
ブラウン→5本(完売しました)
ブラック&ネイビーのコンビ→3本(完売しました)

・デモ用に使っていたTN19の中古販売ですが、おかげさまで完売致しました。



・おかげさまで、2020年春企画! オシャレな「TN19」 BLACK AND RED 10本限定特別バージョンが大好評で完売致しました、有難うございました。

・毎日放送の情報番組「ミント」で「TN19」が取り上げられました。
・NHKニュース 「おはよう日本」 ▼障害者にも使いやすい!兵庫豊岡の新かばん! として「TN19」が紹介されました。
・ビジネス特集 優しさが生んだ幸せの“かばん” | NHKニュース
・「脇につるす拳銃ホルスター型かばん 目の不自由な男性発案、刑事ドラマをヒントに」という記事で毎日新聞に掲載されました。
・神戸新聞NEXT/但馬/ホルスター型かばん、ネットで大反響 視覚障害者が考案
・NHK テレビ 兵庫県のニュース「Live Love ひょうご」というニュース番組にて「視覚障害者発案 豊岡新作かばん」として放送されました。
・NHK ニュースほっと関西で「TN19」が取り上げられました。



販売元 ご注文方法とご注意
TN19の特徴 TN19 スペック
装着方法 他の装着サンプル画像
使用感想・ご要望 掲示板






キーワード:レーシングスーツ・ライダースーツ・バイク・服装・豊岡鞄・豊岡カバン・タブレット収納・スマホ収納・スマホケース・スマホポーチ・バック・鞄・ショルダーバック・財布・スマホホルダー・ホルスター・拳銃・ガンホルスター・男女兼用・・・



Copyright (C) 2019 豊岡鞄装